日比野克彦

日比野克彦

日比野克彦

アーティスト

作品名:「CROCODILES」

日比野克彦 アーティスト

作品名:「獣=ケモノ」

メッセージ メッセージ

世界各地にその土地特有の動物が生息している。
そしてその動物にまつわる伝説が言い伝えられている。
動物は時に人の姿に化身し、人々に自然の畏怖の念を伝える。

プロフィール プロフィール アーティスト、東京藝術大学美術学部長、美術学部先端芸術表現科教授
1958年
岐阜市生まれ。
1982年
日本グラフィック展大賞受賞。
1984年
東京藝術大学大学院修了。
2016年
平成27年度芸術選奨文部科学大臣賞(芸術振興部門)受賞。
近年は各地でその地域の特性を生かしたアートプロジェクトを展開する。
主なアートプロジェクト:
「TURN」
「明後日新聞社文化事業部/明後日朝顔」
「海底探査船美術館」
「アジア代表日本」等。

主な役職:
岐阜県美術館館長、東京芸術文化評議会、日本サッカー協会社会貢献委員会委員長。

【展覧会情報】
喫茶TURN
日比野克彦の喫茶TURNが新潟県で行われる大地の芸術祭越後妻有トリエンナーレに出品いたします。
日時:2018年7月29日(土) -9月17日(月) 計51日間 10:00-18:30
会場:越後妻有(えちごつまり)地域 (新潟県十日町市、津南町) 760k㎡

「起点としての80年代」展
日比野克彦が金沢21世紀美術館での展覧会に出品いたします。
日時:2018年7月7日(土) -10/21日(日) 10:00-18:00
会場:金沢21世紀美術館 展示室1-6、13
オフィシャルウェブサイト オフィシャルウェブサイト https://www.hibinospecial.com/